クレジットカード現金化は合法か違法かと聞かれたら?

クレジットカード現金化が合法であるか?違法であるか?と問われたら、「合法である」という答えが正しくなります。
実際、クレジットカード現金化を取り締まるような法律は日本にはありません。
そのため、違法行為とはならないのです。
違法行為として心配になる商品買取方式での古物営業法にも触れることはなく、また、キャッシュバック方式の景品表示法にも触れることはありません。
クレジットカード現金化の場合、身分証明の確認なども行っているため、この商品買取方式での違法性はありません。
また、貸金業法・出資法にも違反していないものとなります。
この貸金業法・出資法においては、少し注意が必要で必ず優良店を選び利用する必要があります。
ただし、違法ではないもののクレジットカード会社の利用規約に反する行為となります。
そのため、クレジットカード現金化の利用がクレジットカード会社にバレてしまうと利用停止になってしまいます。
この点には注意が必要です。